tujibee’s めも

無農薬無施肥の植物と健康と食 &疑問、日々のことのメモ

クコの花

撮影 20191013 花は3つ。紫がきれい。 地植えにして沢山のクコを収穫したいけれど、棘もあるしで、難しい所。鉢植えで3株。うちひと鉢はうどんこ病でダメかもしれない。木酢をあげてみようかな。[うどんこ病は乾燥すると発生しやすくなるので、水は切らさ…

マジョリカピンク、咲いてます

ローズマリーのマジョリカピンク。親株は移植で全滅した様で、花にはしばらく会えないと思っていたので 驚きと嬉しさ2倍 ここにも挿し木をしていたらしい。よかった。よく見れば青紫の花のローズマリーとは姿形が違います。風に舞う乱れ柳の様 同じ鉢にもう…

芙蓉 2019と剪定方法

20190819芙蓉の茎葉が茂り過ぎ 山椒な他を覆いはじめていたので、今年は根元からの枝やその途中でも かなりを切りました。そのせいか 樹形や花に伸びやかさを感じません。 わるかったなぁ伸び始めの段階で 枝を見極めて切るべきなのか・ それとも花が終わっ…

花オクラが小さいのと、芙蓉の開花

20190809 連日の暑さ。 炎天下で生きるモノ達や働かれている方々が 守られます様に。 さてと、今年の花オクラが小さく、一向に花がつきません。でも無理もないか・ と思うのは、地下に石ころ多い場所ゆえ。根を伸ばせていないのかと。一年に一編の事なのに、…

カンパニュラ・ケントベルそれともカンパニュラ・ラプンクロイデス?

「君の名 知らず」植物がシリーズ3まで続きあれから一年程。 20190711 ほぼ解決。左の写真が、その花で昨年5月28日撮影。※過去メモ 君の名 知らず http://d.hatena.ne.jp/tujibee/20180401/1522591326 君の名 知らず-2 http://d.hatena.ne.jp/tujibee/20180…

ハーブ7月の開花

20190707 ベルガモット(タイマツバナ) 開花。あ、ヤブカンゾウも開花。でも周囲の日差しの関係で葉を派手に切ったせいか、背丈は低く花も芳しくなさげで申し訳ない。明日写真を撮りたい。開花2こ目のヤブカンゾウ 7/820190708 フェンネル。アゲハ蝶の幼虫が…

ラベンダーの挿し木。開花

振り返ると、20170921に挿し木用水揚げし、20170923に挿し木をしていました。 今ここ 20190620 開花。挿し木から開花まで 21ヶ月 花をつけるって 大変なことなのですね。 ありがたいです。 今度はラベンダーの種蒔きをしてみたい。こちらも開花までは長そう…

遅くに刈込み過ぎたタイムの花

20190617 端から徐々に 満開へと。 良かった良かった。写真奥の方のタイム付近は、エニシダの根が伸びているところだと思う。その影響なのか単に日差しが強すぎる場所なのか、お花が少ないですねぇ。追記:20190904 開花時期前から開花にかけて刈り込むべきで…

ラベンダーは開花へ。ボリジ、ニゲラは

20190614 25℃ 薄曇りラベンダー。蕾から花が咲き始めています。 香りは蕾の頃が良いという。種を取り、種蒔きを してみたい。 ボリジ。地植えならば茂っていたでしょう。 この子は零れ種で発芽した模様。今度はこれから種蒔きをしてみよう。 ニゲラ・サティ…

ニゲラ・サティバ 開花から

20190603ニゲラ・サティバ 待望の開花。初々しい 緑。 けして若葉色では無い所に西洋風を感じる。小ちゃいです。 植え替えが下手なのせいです。ごめんなさいね。 3株並んでいて、そのうちの一つがよれっとしているので、お箸で補強してみました。いや、もっ…

ドーンバレータイムとコモンタイムの花

20190601 香りもそうですが、タイムの種類それぞれの花の違いも 楽しいです。 遅くに、かなり刈り詰めした コモンタイムも開花し始めてくれました。

マロウ、5/28に咲いた花と、黄色くなる葉の対処法。他、ドライハーブ

20190528昨夕方に花は全部積んだので、本日新たに咲いた花となる。また全部、摘みましてドライに。 葉が黄色になる度に切っているのですが、日々出来ます。 以前ゴーヤの葉が黄色くなる現象を調べた時に、チッソ、マグネシウム欠乏症とあったので、それなの…

ラベンダーとタイムの花 &シルバータイムについて

ラベンダー。挿し木後の一年生程のまだ小さい株。 タイムの花ももぼちぼち本格的に。キャラウェイタイムとドーンバレータイム。ただし、コモンタイムが咲かない。刈りつめた時期が遅かったのかな?言わずもがなシルバータイムの花はまだなのですが、検索して…

ドーンバレータイムに蕾

20190522 ドーンバレータイムの花、こんなに濃かったかな? 蕾のうちだけ? シルバータイム この子の花にも会いたい。いつ 咲くのかな〜

マロウの開花

開花 5/19

ハーブ、5月6月の開花

5/17 ローズゼラニウム、待望の開花。室内越冬株。 キャラウェイタイム 今年も開花してくれありがとう 5/19 マロウ、この場所では初開花。本日は風が強くて、更にボケる。 PC上で、ブログ作業がまともに成ってます。はてなさん、改善(?)ありがたし。 追記…

セージの花

20190516セージの花。タネが取れた事のないセージなのですが、タネらしきまだ緑の部分は奥にあるようです。今年こそは・

ポットマリーゴールド 開花

20190505 冬越しのポットマリーゴールドの開花。 日を置いて記録してみると、個性がよく分かりとても楽しい。 一重咲きふうと八重咲きふうの個性があり、同じ種袋の中にもいろんな個性が入っていたのでした。 トレー春蒔き後移植した子達の生長は、皆無。は…

エニシダ 2019

エニシダの花期がやってきましたね〜。満開までにはまた未だ・ものすごく花をつけるので雨時にはかなり重そう。 年毎に斜向いてもくる様で支柱的な事をしてみました。 エニシダの木肌が綺麗。 PS: 昨年は4月末が満開だったようです。年々気候の規則性が無く…

山椒の花

20190422今年も同じ頃に山椒の花が咲く。雄木ですよ。

セージ 2019春〜

20190422 セージの蕾がついていました。土地が石ころだらけの場所ですが、植え替え時に有機石灰は入れています。この周りには例年通りにドクダミやスギナ、ヨモギが伸びてきています。 追記 追記 ようやく咲き始める。 この花の間隔の密なセージにも会いたく…

ホーリーバジル、ローズマリー 他

20180927 今時期のローズマリーの花色は春先より薄い様に思う。ホーリーバジルも花穂を摘みとるはさみしく、その後はそのままに。 摘み取ると葉数は増えるかもしれないけど。 改めて効能効果を検索してみると、他のハーブは要らない程に思える。 でも多様多…

クコ 初めての花

2018-09-26クコの花 2017年1月にヤフオクで購入した小さな苗。何度か植替えしこの夏は根まで切取りの移植時後までも散々な過酷状況でしたが、花を着けてくれました。ありがとう。その強さと妙に肖りたい。「光の魂たち 植物編」やはり読みたいな。

夜顔 風にひらひら

20180917 夜顔 20:28 暗くて見えないですな・ 追記20180919 17:50

ホーリーバジルとローズマリーの花

20180828ローズマリー、この時期に咲きましたっけ?こちらはマジョルカピンク。そしたら、ブルー花のローズマリー株も花をつけてました。 今時期から来春まで、花を咲かせ続けるのかしら? そして、 ホーリーバジルの花。 ふふふ 綺麗・ホーリーバジルは「ホ…

虹と芙蓉

20180825 買い物後突如ザザ降り、5歩先の車内に入れず。えぇぃままよ飛び出したら雨止み 虹が見えた。 20180827 種取りは趣味なので最初の一つ二つを残し、せっせと花後を切り落とす日々。

芙蓉 開花

芙蓉2018年の初開花 8/6

ペパーミントの花

20180804 ペパーミントの花 ペパーミントのシャープな香りが好き。アップルミントの花も咲いてたっけ。他に、 スペアミント: ゆるいシャープさ・?オーデコロンミント: 擦れた時の香りが何とも言えず良い。もう1つのミントは、これらと違う香り。名知らず・…

セリの花

20180804 セリの花セリも本来なら湿地帯の植物だと思うので、ここは生きにくいでしょうね。 それでも茎を伸ばし蔓延っている。うちでのセリの花は、初めて見たように思う。可愛い。セリもミツバもあるのに余り食べてはいない。 山椒も雄木だけれど、葉の佃煮…

ナスタチューム開花と

20180709ナスタチューム開花。曇空で鮮やかに見えないのが残念。 と、零れ種からのごぼう。抜こうとしましたが無理で、この葉は新たなもの。葉を食べてみようか。