tujibee’s めも

無農薬無施肥の植物と健康と食 &疑問、日々のことのメモ

りんごのシュトロイゼル塩ケーキ(無発酵)

f:id:tujibee:20190601143402j:plain:w250:left冷蔵庫に一個だけ残してあったジョナゴールドが、まだいい香り。
このうちに頂かねばば!
と、昨夜、久々にケーキを焼く。

バターとジョナゴールドの香り、粉類に澱粉配合なのでサクサク感あり、お塩も効いてて一層美味しいので、メモしとこうかな。でもその実アバウトで。「位」や「程」ばかりで再現成るのか?

サクサク感は翌日には消えても、生地は軽くいい感じ。


りんごのシュトロイゼルケーキ

28cm天板使い。あまり広げない。f:id:tujibee:20190602095434j:plain:w330:right
生地
A
小麦粉105g位
わらびもち粉(甘藷澱粉)25g位
ベーキングパウダー 小さじ1
B
卵 2個
きび糖(素焚糖)30g位
キャノーラ油 50cc位
牛乳 30cc位
バニラエッセンス7〜8滴

りんご 1個

シュトロイゼル
バター60g
きび糖(素焚糖)50g位
小麦粉 85g位

生アーモンドスライス35g位
塩(ピンクソルト)適量


※追記6/2 部分追加。
これは塩バターパンの様に塩が味効いていて更にインパクトあると、食べながら思っていたのに、この肝心な「ピンクソルト」を書き漏らしたとは 大不覚。
なので、タイトルも変更。