tujibee’s めも

無農薬無施肥の植物と健康と食 &疑問、日々のことのメモ

ユリの花

2020.7/23 彼方此方に芽吹きます ユリ、咲き出す。 地下茎はユリの根ですよね?食べられるはず。正月用にユリの根を購入した事がある。 ホクホクしていた記憶あり。 無肥料、無農薬の食物。 高価なので購入はそれ程無い。こうして 手元にそれらがあり、 愛で…

南庭の夜顔、繁みに紛れてる

2020.7/15 夜顔は支柱に巻きついたのを確認したのはいいものの、その後ハーブに埋もれ気味。 5/31に定植した時も 小苗でしたので、このサイズでも順当なのかもしれない。何より周りを 刈らなくては。 でも ホントに家では 動かなくなっていて、 いかん!と …

お初!サボテンに子株か 。再び花芽も?

2020.7/11 曇り 8:35 25℃ サボテンはこの子おひとつ。先日は水をかけ過ぎたのか、せっかくの花を充分に開花させずに萎む。 そして、開花よりもずーっと前からトゲの付近のふくらみが気になっていました。 もしやと思っていましたが、 確実に子株ですね・ 初…

ゴーヤの成長記録

2020.7/26 初収穫12〜3cm 他にも小さいの何個かあり 2020.7/23 密植ですね。上には伸びていますが、葉が小さく次の雌花が見つからず どうしましょう・ 2020.7/8 大きくなって来ましたね とは言っても6cmほどまだまだのこれからの楽しみ。 2020.6/27 13:10左.…

再び花芽 ラベンダー

2020.6/15 19:00 27℃ 曇り 5月中旬に蕾を一度刈り取った後、また蕾。それなりに沢山。ありがとう。

サボテン 再び。2020花期の成長記録

2020.サボテンの花芽。成長記録 昨年の失敗があり再び蕾をつけてくれるとは思えなかったので、ふくらみ始めた蕾に気づいた時はドクンと心臓 波打ち 後ふんわり 心ふくらむ 。2020.6/12 2020.6/14 2020.6/15 2020.6/16 2020.6/17 2020.6/18 2020.6/19 2020.6/…

シルバータイムの花

2020.6/13 雨 時折強雨 雨の中某ホームセンターは ハーブコーナー。 そこでの、シルバータイム。に、花を見つけ 小躍り・可憐なお花ですねぇ。今年こそ、うちの子にも・

オリーブの成長記録

2020.6/4 曇り オリーブの花 しかし、二本あるうちの1本の木にのみの開花。なので結実はしないのよね? まぁ このまま様子を見たいのです。 過去メモ。ここで頂いたオリーブ。 tujibee.hatenablog.jp

タイム種類の開花順番

タイムの咲き具合に順番を見て取れるように思い、メモ。植え場所等(環境)の異なり、土の質や水はけ等の違いがあるかもしれませんが、 我が家ではキャラウェイタイムの開花が一番で、次はドーンバレータイム、コモンタイムでした。 1.キャラウェイタイム 北…

開花 ヒューケラ ドルチェ

2020.5/30 12:22 晴れ 23℃

ラベンダーの蕾

2020.5/26 曇りのち雨 23℃ 18:40 ラベンダーの花 1つ開花蕾。小ちゃいね。3年ほど同じ鉢で、昨年は切り詰めなしの株。もっと大きな株にしてあげたいです。 追記 5/30 ほぼ蕾い出る。が、数が少ない。切り詰め時期は晩秋だったっけ?今年は剪定と植え替えを…

タイム3種類の花

2020.5/24 晴れ 14:44 23℃ タイム3種類の花が咲いた メモ。倍率が違うため あまり比較にはならないけれども。ドーンバレータイムコモンタイムキャラウェイタイムそして、今年もシルバータイムは花を見せてくれません。 それから、レモンタイムも購入してい…

ワスレナグサ類似ワスレナグサ

以前のメモで、ワスレナグサに似たこちら、tujibee.hatenablog.jp のメモの花。種を分けてとお願いすると もう一株の「これ持ってけ・」と、 先日いただく。 とりあえずは小鉢植えにしていますと、すごく元気ないかもしれない…ごめん。種は出来ているようで…

チャイブの花、拡大

次はもっと綺麗に撮れます。接写レンズがどれかわかりましたので・

セージ 開花始め4/26。8倍速 ?

20200426 晴れ 21℃ 昨日の今日ですが、一番開花発見。1日で最下の ひとつ開花・などなど・眺め 2連休も過ぎようとし、 正に8倍速? 7倍速 かと思いき 8倍速だったなんて・時間がものすごく速く感じていて、それは私だけではなかった。 "7倍速"の単語は …

エニシダ開花 始めから 満開追記中

20200425 晴れ 19℃エニシダの花 咲き始める。随分と傾き かつグラグラ。後日、支えをやり直し。満開となれば 手前に倒れて来そう追記 2020.5/3 追記 2020.5/10 追記 2020.5/21 種が出来、重そうなので先日トリミング。

ムラサキ科ワスレナグサ属の散形花序 ?

tujibee.hatenablog.jp の続き。その後少し成長しましたのが こちら。 実際の花の色は薄いブルーで、下記の花と同色。以下記事の草花と似ますが・部分的違い有り。でもとりあえずメモっとこう。https://gardening.biotope.work/wasurenagusa様の記事です。 …

かつての謎の花の「カンパニュラ・ラプンクロイデス」Now

20200411 「カンパニュラ・ラプンクロイデス」だと思うこちらさん(今だに確信は無し) 根で増える様で、今年は彼方此方で育っています。開花はいつでしたっけ?

はてな な草花 から

20200404 はたまた名前のわからない草花がご近所の庭に出没。 山野草やいく種類もの植物を育てていらっしゃる方が 初めて見る花で何だろうと言われる。花弁は7枚か。 雰囲気はサクラソウやプリムラにも似る様でも花弁の形や葉に違いあり。検索するも わから…

菜の花咲く頃の庭

20200328 晴れのち曇り後雨 。忙しいお天気です。 草も菜花も 色々も 成長していました。水やりもほぼ せず、おそれいります。 レッドレタス カラスノエンドウ盛りの小庭。零れ種からの菜花が急に(?)育ち、その陰にレタスが育っていました。 周りの菜花類の…

ボリジの花 11/27

20191127零れ種からのボリジ晩秋から開花

クコの花

撮影 20191013 花は3つ。紫がきれい。 地植えにして沢山のクコを収穫したいけれど、棘もあるしで、難しい所。鉢植えで3株。うちひと鉢はうどんこ病でダメかもしれない。木酢をあげてみようかな。[うどんこ病は乾燥すると発生しやすくなるので、水は切らさ…

マジョリカピンク、咲いてます

ローズマリーのマジョリカピンク。親株は移植で全滅した様で、花にはしばらく会えないと思っていたので 驚きと嬉しさ2倍 ここにも挿し木をしていたらしい。よかった。よく見れば青紫の花のローズマリーとは姿形が違います。風に舞う乱れ柳の様 同じ鉢にもう…

芙蓉 2019と剪定方法

20190819芙蓉の茎葉が茂り過ぎ 山椒な他を覆いはじめていたので、今年は根元からの枝やその途中でも かなりを切りました。そのせいか 樹形や花に伸びやかさを感じません。 わるかったなぁ伸び始めの段階で 枝を見極めて切るべきなのか・ それとも花が終わっ…

花オクラが小さいのと、芙蓉の開花

20190809 連日の暑さ。 炎天下で生きるモノ達や働かれている方々が 守られます様に。 さてと、今年の花オクラが小さく、一向に花がつきません。でも無理もないか・ と思うのは、地下に石ころ多い場所ゆえ。根を伸ばせていないのかと。一年に一編の事なのに、…

カンパニュラ・ケントベルそれともカンパニュラ・ラプンクロイデス?

「君の名 知らず」植物がシリーズ3まで続きあれから一年程。 20190711 ほぼ解決。左の写真が、その花で昨年5月28日撮影。※過去メモ 君の名 知らず http://d.hatena.ne.jp/tujibee/20180401/1522591326 君の名 知らず-2 http://d.hatena.ne.jp/tujibee/20180…

ハーブ7月の開花

20190707 ベルガモット(タイマツバナ) 開花。あ、ヤブカンゾウも開花。でも周囲の日差しの関係で葉を派手に切ったせいか、背丈は低く花も芳しくなさげで申し訳ない。明日写真を撮りたい。開花2こ目のヤブカンゾウ 7/820190708 フェンネル。アゲハ蝶の幼虫が…

ラベンダーの挿し木。開花

振り返ると、20170921に挿し木用水揚げし、20170923に挿し木をしていました。 今ここ 20190620 開花。挿し木から開花まで 21ヶ月 花をつけるって 大変なことなのですね。 ありがたいです。 今度はラベンダーの種蒔きをしてみたい。こちらも開花までは長そう…

遅くに刈込み過ぎたタイムの花

20190617 端から徐々に 満開へと。 良かった良かった。写真奥の方のタイム付近は、エニシダの根が伸びているところだと思う。その影響なのか単に日差しが強すぎる場所なのか、お花が少ないですねぇ。追記:20190904 開花時期前から開花にかけて刈り込むべきで…

ラベンダーは開花へ。ボリジ、ニゲラは

20190614 25℃ 薄曇りラベンダー。蕾から花が咲き始めています。 香りは蕾の頃が良いという。種を取り、種蒔きを してみたい。 ボリジ。地植えならば茂っていたでしょう。 この子は零れ種で発芽した模様。今度はこれから種蒔きをしてみよう。 ニゲラ・サティ…